Home » Term of Use
利用規約

http://interplace-agency.comの利用規約(以下「本規約」といいます。)は、INTERPLACE,Inc.(以下「当社」といいます。)が提供するhttp://interplace-agency.comのサイト上で提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関し、サイト利用者と当社との間に適用されるものとします。

第1条 規則の順守

すべてのサイト利用者は、本規約ならびに本規約に付随するすべての規約、規則およびそれに準ずるものに同意したものとみなします。

第2条 サービス提供の拒否権

1. 当社は、サイト利用者が本規約に違反している場合等本サービスにふさわしくない利用者に対して、当社の独自の判断により、本サービスの提供および報酬の支給を拒否することができるほか、事前の通知なしに、サイト利用者として本サービスを利用することを停止あるいは登録を解除することができるものとします。ふさわしくないという判断は、当社が、当社の基準に基づき、独自に行えるものとし、サイト利用者は当社のこのような判断に一切の異議を申し立てないものとします。

2. 本条第1項にいう「ふさわしくないサイト利用者」とは、社会通念上非難の対象となり得る性格を帯びたサイト利用者、そのほか以下のコンテンツを扱うサイト利用者とします。

  • 公序良俗または信義誠実の原則に違反している場合
  • 違法な活動をしている、もしくはその奨励をしている場合
  • ねずみ講、マルチ商法まがい等の違法な事業、およびそれに類する活動を行っている場合
  • 他人の名誉を侵害したり、特定の個人や団体を誹謗中傷する記述(当社の名誉を侵害ないし誹謗中傷する場合も含む。)をしている場合
  • 著作権等の知的財産権、肖像権等の人格権その他法律上の権利もしくは保護に値する権利を侵害、または関連する法規に違反している場合
  • 薬事法・景品表示法などの法令に違反する表現をしている場合
  • 内容が不明または乏しい、外観が異様な場合
  • 虚偽の情報により登録したウェブサイト
  • 20歳未満または未成年等の制限能力者が利用している場合
  • 翻訳依頼主と翻訳家との間で合意された事項に反する行為を行ったと当社の判断により認められた場合
  • パスワードなどによりロックされ、当社および翻訳家が随時、無償にてアクセスすることを許可されていないコンテンツを含む場合
  • その他、当社がサイト利用者としてふさわしくないと判断する場合
  • ポルノなどわいせつ、わい雑な内容のコンテンツを含むコンテンツ、その他当社がふさわしくないと判断したコンテンツ

第3条 判断基準の非開示

当社は、それぞれサイト利用者へのサービス提供または登録、適正テスト結果、クレームの審査の可否や決議を、それぞれの独自の判断により行うことができるものとし、その理由および判断基準は、原則としてサイト利用者に対して開示しないものとし、サイト利用者は、当社がその判断基準に基づいて行った判断に対して、一切の異議を申し立てないものとします。また、当社は、当該行為によって発生するサイト利用者または第三者のいかなる不利益に関しても一切の責任を負わないものとします。

第4条 本サービスからの連絡と通知

サイト利用者は、本サービスを利用するために必要な範囲内で当社および翻訳家や翻訳依頼主からの連絡と通知(本規約および取引先との翻訳業務に関わる通知・連絡を含む。)を本サービスを通じて電子メールで受け取ることを了承するものとします。

第5条 禁止行為

サイト利用者は、本サービスを利用するにあたり、次の行為を行わないものとし、本条の定めに反することにより取引先を含む第三者に対して損害を与えた場合、サイト利用者は自己の責任により当該事象を解決するものとし、当社に一切の損害および不利益を与えないものとします。

  • データ使用
    サイト利用者は、翻訳依頼主が本サービスを通じて翻訳家に提供するデータを、無断で使用してはなりません。また、翻訳依頼主は万が一、インターネット上で公開されたら自己、取引先、当社、第三者が損害を被るようなデータを掲載してはならないものとします。
  • 禁止語句
    翻訳家は、その翻訳文章内で差別用語や誤解を与えるような言葉を使用してはなりません。 翻訳依頼主は、禁止語句の指定がある際、予め、 翻訳家に伝える義務があります。
  • 虚偽行為
    サイト利用者は、自身または第三者と共謀して報酬を得るため、不正や、もしくはそのように当社によってみなされるいかなる行為も行ってはならないものとします。
  • データの開示
    サイト利用者が善意もしくは悪意のどちらであったかにかかわらず、翻訳依頼主が本サービスを通じて翻訳家に提供する翻訳用のデータを以下の場所に、自身または第三者を通して掲載されてはならないものとします。
    (ア) 翻訳家が運営するウェブサイト以外のあらゆる媒体
    (イ) 翻訳家以外の第三者が運営するウェブサイトおよびにそれに類する媒体
    (ウ) パソコン用ブラウザおよびメールソフトで閲覧できるメールマガジン、メーリングリスト、および電子メール類
  • スパム行為
    本サービスのデータに関して、電子メールでのスパム行為、掲示板への書きこみまたはそれ以外の方法・手段による第三者への迷惑行為に 該当する宣伝行為をしてはならないものとします。
  • 翻訳家への個別契約の勧誘
    サイト利用者は、当社の文書による承諾なしに、翻訳家に対して翻訳作業に関する個別の契約の締結を直接に勧誘または強要してはならないものとします。
  • 翻訳家は、翻訳依頼主が保有する商標権、著作権などの知的財産権、肖像権などの人格権、その他法律上の権利または保護に値する権利に関連す る情報を開示してはならないものとします。

第6条 データの保護・管理

当社は、サイト利用者から提供を受けたデータの保護に関して、基本的には、当社または当社のグループ会社の設定する情報保護 方針を順守するものとしますが、本サービスをより良くするための情報サンプルとしてオリジナルデータ及び翻訳後のデータを利用・研究する権利を有するものとします。

第7条 個人情報の取り扱い

当社は、本サービスを通じて取得するサイト利用者の個人情報に関して、当社または当社のグループ会社が別途設定する「個人情報の保護に関する基本方針」に 基づき取り扱うものとします。

第8条 監視業務

1. 当社は、サイト利用者が本規約に従って本サービスを利用しているか、また、本規約に反する行為や不正がないかを監視する業務を独自の裁量により行います。

2. 当社は、当該監視業務により、本規約に反する不正行為を行っている、または行っている蓋然性が高いと判断したサイト利用者に対して、報酬の支給の一部または全部を拒否する権利を有するほか、サイト利用者の本サービスの利用を、サイト利用者に事前の通知することなしに停止あるいは登録を解除することができるものとし、サイト利用者は、これに対して一切の異議を申し立てないものとします。

3. 当社は、悪質な不正行為を認知した場合、当該不正行為を行った蓋然性が高いと思われるサイト利用者を刑事告発することができるものとし、当該不正行為に関して取引先および第三者が当該サイト利用者に対して損害賠償請求を行う場合は、当社が別途定めるプライバシーポリシーおよび個人情報保護法に従い、当該サイト利用者および第三者への情報提供に協力し、サイト利用者はこれに対して一切の異議を申し立てないものとします。

4. 本条の監視業務は、当社の独自の裁量により行われるものであり、いかなる意味においても、当社の義務を構成するものと解釈されないものとします。

第9条 本サービスの中断、停止

1. 当社は、本サービスのシステムの管理・保守などのメンテナンス、またシステムの機能向上のためのアップグレードを行う場合、当社の指定する手段によりサイト利用者に通知するものとします。

2. 当社は、以下のいずれかの事由が発生した場合、サイト利用者への事前の通知なしに、独自の裁量により、本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止することができるものとし、これにより、サイト利用者または第三者が被ったいかなる不利益、損害についても、その理由のいかんを問わず一切の責任を負わないものとします。

  • 本サービスに関する通信環境の障害や天災、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動、戦争、テロ行為など、 またはそれに関連する要因による、本サービスの全部または一部の利用不能もしくは機能の不全が発生した場合
  • 本サービスにかかわるシステム上の不具合、ならびに第三者によるハッキング、クラッキング等の本サービスに対する 一切の妨害行為に起因し、またはそれに類する事情が原因となり本サービスの全部または一部の利用不能もしくは機能の不全が発生した場合

第10条 本サービスの保証

1. 当社は、本サービスの利用に基づく報酬の獲得について、いかなる保証も行うものではありません。

2. 当社は、本サービスがウイルスその他有害な内容を含まないこと、セキュリティが有効であること等に実効性を持たせるために最大限の努力は行うものの、完璧であることを明示黙示を問わず、保証するものではありません。

第11条 損害の免責

1. 当社は、本サービスの利用により発生したサイト利用者の損害については、一切の賠償の責を負わないものとします。ただし、損害発生の直接原因となる事由に関して、当社の故意または重過失に起因する場合は除きます。

2. サイト利用者が本サービスを利用することにより取引先を含む第三者に対して損害を与えた場合、サイト利用者は自己の責任により解決するものとし、当社には一切の損害を与えないものとします。

3. サイト利用者は、本サービスのIDならびにパスワードをサイト利用者の責任において管理するものとします。本サービスのIDならびにパスワードを利用して行われた行為の責任は当該IDを保有しているサイト利用者の責任により解決するものとし、当社には一切の損害を与えないものとします。

第12条 規約および条件の改定

本規約ならびに本規約に付随するすべての規約、規則およびそれに準ずるものは、当社の独自の判断によりサイト利用者の承諾なしに変更・改定を行うことができるものとします。変更・改定後の本規約も、サイト利用者と当社との間の一切の関係に適用されるものとします。

第13条 機密保持

1. サイト利用者は、本サービスに関連して得た当社の技術上、販売上、業務上その他秘密とみなされるべき情報を、当社の事前の文書による承諾なしに第三者へ漏えいしてはならないものとします。ただし、公知の事実と判断されるものに関してはこの限りではありません。

2. 本条の効力は、本規約に基づく契約が終了した後も有効に存続するものとします。

第14条 裁判管轄

サイト利用者は、本規約または本サービスに関してサイト利用者と当社との間で生じた紛争についてはアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。

第15条 準拠法

本規約ならびにサイト利用者と当社との関係には、すべてアメリカ合衆国の法令が適用されるものとします。

第16条 諸法令、諸規則の順守義務

サイト利用者は、関係する諸法令、諸規則を順守し、これに従うものとします。

2010年1月25日制定

このページの先頭へ
Follow Us on LinkedIn Like Us on Facebook
お問い合わせ

求人検索

新規登録
お問い合わせ
面接ガイド レジメの書き方 タイムシートテンプレート
Copyright © 2010 2017 Interplace All Rights Reserved.